2013年05月02日

行ってきました♪

↓記事でちょっと予告させて戴きましたが2泊3日の旅行に行ってきました。
先月初めての九州旅行として九重〜別府を回りましたが、その魅力にハマってしまいまして今回2度目の旅と相成りました♪
行き先は「炭酸」「ラムネ」のヒントで大丈夫と思ったのですが
IMG_0004.JPGIMG_0007.JPG
日本一の炭酸温泉と言われる大分県は長湯温泉に泊まってきました♪さらにすごいのは長湯温泉の近く七里田温泉のラムネの湯は凄かったです!

二日目は宮崎県まで足を伸ばして神話の故郷、高千穂に行って名所巡りをしてきました
IMG_0091.JPGIMG_0125.JPG
昨年古事記に少しハマったのですがニニギの「天孫降臨」「天岩戸」でのアメノウズメの踊り(神楽)などの舞台とされる当地にはどうしても行ってみたかったんです♪

二日目の宿は阿蘇の山麓の超有名温泉「地獄温泉 清風荘」にお泊り♪憧れの「すずめの湯」を堪能してきましたよ♪
IMG_0171.JPG
IMG_0212.JPG
予想通りの、いや予想を上回る素晴らしい温泉でした!

詳しくはまた少しずつ紹介していきたいと思います・・・いずれにしても楽しい旅でした&ネタにお付き合いいただいたイシャエビさんありがとうございました〜♪




posted by マッキー at 21:58| Comment(6) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
阿蘇と高千穂を堪能されたんですね。羨ましい。
昭和40年に寮歌「あえかなる」を知り、たまたま同室の鹿児島出身と九州旅行を楽しみました。「あえかなる」は昭和31年寄贈歌で美しい旋律と詩で友人の故郷である阿蘇と日向路に思いを寄せた寮歌です。確かこの詩は友人の死を悼んで書かれたと聞きました。それ以来心の奥にじーんと残り続けています。歌詞はネットにありました。
http://yoshida.justhpbs.jp/todaiaeka.html
Posted by toshiya at 2013年05月03日 00:01
九州音痴のボケた回答をお楽しみいただけたかと・・(-_-;)
Posted by イシャエビ at 2013年05月03日 06:20
すずめのお宿って私みたいな●゛●゛でも入れますか?A^^;;
Posted by みも at 2013年05月03日 07:59
>>toshiyaさん
お勧めのやまなみハイウェイを少し走って阿蘇〜久住を経て高千穂まで行きました♪

愛唱歌は我が校も自慢ですがまたの機会に♪
Posted by マッキー at 2013年05月03日 22:20
>>イシャエビさん
自分のヒントでググってみましたが・・・確かに船小屋とか黒川とか出てきますね・・・せっかくお付き合いいただいたのに申し訳ありませんでした(汗)
でも、さすがの検索力ですね(笑)
Posted by マッキー at 2013年05月03日 22:22
>>みもさん
お勧めですよ・・・美肌の湯だし♪
うちのかみさんも女性専用タイム20:30〜21:30に満喫してました。
混浴タイムにも結構お嬢様も入られてましたよ・・・濁り湯の良いところですね(笑)
Posted by マッキー at 2013年05月03日 22:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。