2012年05月22日

コンサート

皆さんはコンサートに行かれますか?コンサートといってもクラシックからロック、はては能楽もコンサートといえるのでしょうか、言いかえるとライブ?(笑)
おふくろの舞囃子は別にして久しくライブに行ってません。
記憶をたどると1999年のGLAY EXPO99(幕張メッセ)まで・・・(汗)
で、明後日行ってきます、久々のライブ♪
どんな報告が出来るか私の方がわくわくでするんるんるんるんるんるん

場所はビルボード大阪です!
※ホントは行ってから日記にするつもりがイシャエビさんの日記で音楽ネタになってしまったので(笑)
向こうでも書きましたが、本当に行きたいのは10月20日のフェドセイエフ&チャイコフスキー・シンフォニーオーケストラと9月26日のエイジアの大阪公演。
果たして・・・?(笑)


posted by マッキー at 21:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クラシック党といえると思いますが、何でも聞きます。しかし演奏はできないので24歳から能楽の謡と仕舞を始め(観世流です)、プロについたのは20年位か、腕が上がると会での負担も上がり、うれし泣き(笑)。ここ15年くらいは仲間で謡うか独習。仕舞は忘れました。
ブログの読者で能に詳しくないかたもおられると思いますので、あえて言うと舞囃子というのは仕舞プラス囃子ということで非常に高度な習い事になります。素晴らしいです。マッキーさんは能のライブを見るだけ?(金沢で宝生流の能を年間20番を8年見てました、若手が東京より優秀だと思いましたし,石川県は県の補助があるせいか,安く鑑賞できました)。
フェドセイエフ以上に驚いた。
Posted by toshiya at 2012年05月22日 23:07
この辺りの事になると全くついて行けません。
人ごみが苦手なのでコンサート自体苦手です。
どちらかと言えば家でゆっくり聞きたい派かな。
Posted by まつ at 2012年05月23日 07:20
>>toshiyaさん
toshiyaさん凄すぎます。
うちの母は親父が他界した後、暇を持て余して近くのカルチャースクールで謡を始めたのがきっかけでしたが、なぜか今は謡⇒仕舞⇒舞囃子まで・・・。
「腕が上がると負担も上がる」バカ受けしました〜!来週にでもネタにさせていただきます♪
Posted by マッキー at 2012年05月23日 18:29
>>まつさん
私も行列や人混みは苦手ですがやはりライブの音楽は良いもんですよ・・・
クラシックとは言いません、AKBでも吉本でもいいと思いますので是非お子様方に体験させてあげてください♪
Posted by マッキー at 2012年05月23日 18:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/271077693
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。