2010年08月23日

再び世界遺産

お祭りの夜、盆踊りをうまく撮影できなかったので寄り道して久しぶりに夜の世界遺産を撮ってきました。

世界遺産
p-park 2.jpg

雰囲気を変えて露出過多・・・昨年へーじさんに「惜しい!」と言われた設定に近づけましたが・・・
p-park 3.jpg
へーじさん、見てるう〜!?

一方真っ暗になるとど近眼の私にはピンと合わせが至難の業(汗)
p-park 1.jpg
何とか撮れた?・・・オートフォーカスは極力使わない自分のスタイルはこれからも守っていきたいですね♪

最後に帰りがけの本川の橋の上から・・・
AOSAGI.jpg
これも手持ち手動フォーカス、内臓ストロボという厳しい状態での一枚・・・自分では最低限の仕事は出来たかなと(笑)
posted by マッキー at 23:20| Comment(3) | TrackBack(0) | 広島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
露出の違いで随分雰囲気が変わるのですね。この世界遺産はいつでもライトアップしてるのでしょうか?
Posted by はるあつパパ at 2010年08月24日 06:33
見ました〜w

とても工夫を楽しんでいらっしゃることを感じます。出先のモニタなので正確な露出は分からないですが、とてもいい感じで現場の雰囲気が表現できているのではないでしょうか。あくなきちゃれんじゃーですね。私、反省、、、、

こういった明暗差が激しい場面はとても難しいと思います。絞り優先モードと露出補正の合わせ技で段階露出(補正値を変えて複数撮影)でとるとお気に入りの一枚
が得られると思います。
Posted by へーじ at 2010年08月24日 07:47
>>はるあつパパさん
色んな雰囲気で撮ってみたいと思います♪
ちなみにライトアップは常時ってことのようです♪

>>へーじさん
自分は余裕のある撮影の際には必ずM(マニュアル)モードで操作しまくりです〜♪
Posted by マッキー at 2010年08月24日 23:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160375739
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。