2010年07月11日

招かれざる…

先日出張から戻ると・・・

nakigara 1.jpg

まだ寿命に満たない若いエビさんが・・・(涙)
実は☆がこのような状態で横たわっているのを見るのはおそらく今年初めてです。
これまでも代謝があるはずだとは思ってましたが、ちゃんと仲間の餌になってくれていると思ってました・・・ところがこいつは・・・

(すみません、次の写真は↑のトリミング拡大した画ですがかなりのグロ画像ですのでR18相当と覚悟してご覧ください。

 ↓
  ↓
   ↓
    ↓
     ↓
      ↓     
       ↓
nakigara 2.jpg

よ〜く見るとプラナリアが食らいついています・・・しかも大きい!?

この後、☆をソイルごと吸い上げてバケツの中で観察しましたが・・・
4匹のプラナリアに侵されていました(汗)
プラは悪条件では発生しませんから良しとしたいところですが実際にはかなり気分的に滅入ります(涙)

皆さんはこの現象をどう判断されますか?
posted by マッキー at 00:10| Comment(6) | TrackBack(0) | エビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
現象判断はできませんが、左目がないのが気になります(爆)。他のエビさんが食らいついてないはお食事タイムだからでしょうか?
Posted by はるあつパパ at 2010年07月11日 06:10
マッキーさん おっはようです。
我が家の水槽ではプラちゃんが爆植中です(涙
捕獲したいのですが… 床にはヘーグラスが… 次回のリセットまで我慢の予定です。
Posted by kazu10 at 2010年07月11日 08:33
おはようございます。

これは、最近見慣れてしまった光景です。

詳しく解析したことは、なかったです。私もプラがたかっていないか調べてみます。
Posted by ラムネ at 2010年07月11日 11:01
>>はるあつパパさん
真っ先に食べられたんでしょうかねぇ(汗)
普通エビさんが食べると思うのですが・・・プラに横取りされたのか?謎です。

>>kazu10さん
プラ退治には鳥のささ身をフィルムケースのような入れ物に入れて沈めておけばまとめておびき出す事が出来ると聞いた事があります。

>>ラムネさん
夏場はこういうシーンが多くなって辛いですね。
Posted by マッキー at 2010年07月11日 19:44
こんにちわ、honeです。
マッキーさんの水槽ではこんな光景は見られないものだと思ってました。
他のエビさんが左奥に集まっているので、発見が遅れていたら多分跡形もなかったのでは。
ここのところどうも水換えによるphショックが原因と思わしき事態が発生しているので、これもそうなのかな…などと思った次第です。
Posted by hone at 2010年07月13日 10:49
>>honeさん
水替えはサボってましたからpHショックではなさそうです。
Posted by マッキー at 2010年07月13日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。