2012年09月10日

最高の両極端

うどんネタです♪
転勤以降ず〜っとという訳ではありませんが、やはりうどん屋さん通いは続いてます♪
まだあまり遠出をすることもなく車で20分ぐらいの有名店から無名店からチェーン店までムラなく制覇していくつもりです。
で、これまでで最も並ばされた2軒を紹介しましょう。

1)武家屋敷のような造り・・・『うどん本陣山田家』
IMG_8763.JPG
ここはマリーンのお散歩コースの途中で立ち寄った、家からは多少遠いうどん屋さんです。有名店なので一度は行っておこうという事で看板を見て急きょハンドルを切って寄り道しました(笑)
大きな大きな武家屋敷風の建物がお店でその後ろが工場なのでしょうか、駐車場がず〜っと広がり大阪ナンバーから鹿児島ナンバーまで他県ナンバーが目白押しでした(マッキーの車も千葉ナンバーですけど(爆))
行列がある感じでもないのですが敷地内には人がいっぱい、入口に名前を書く所があったので上に2〜3家族しかないのを確認し安心していたのですが・・・よく見ると「○○さん、どうぞ〜」と呼ぶ係の人の手には別のかみが・・・え〜!?20組待ち〜!?(汗)
まあでも大きなお店だからと腰かけを見つけて座って待つ事・・・40分でした
ようやくテーブルに案内された時には待ちくたびれたので贅沢にも『焼き鯖寿司定食(ざるうどん)』を頂きました。
しっかりしたコシにツルツルの食感が最高!また出汁もいりこ系で上品なお味でした。
店構えと言い、雰囲気と言い、味と言い、まさに横綱でした!・・・が、お財布に対してもがぶり寄りで1,100円と後にも先にも4桁はご勘弁(汗)

2)いわゆる製麺所オールセルフの・・・『讃岐うどん がもう』
P1020037.jpg
出遅れたとは思いながら、平日の12時に行ったのですが駐車場は満員、行列は塀に沿って続き最後尾に「本日売り切れ」の看板が・・・平日ですよ!
え〜、って思いながらお持ち帰りの担当の方に「もうだめですか」と聞くと「多分たくさん食べる人が少なければ大丈夫かな」と微妙な返事。
連れの顔を見ると並ぶ気満々なので最後尾に・・・
まあ、流れは悪くないなと見ながらふと後ろを見ると我々の後ろにさらに数十人の行列が!
ものすごい人気店です!!!
で、なんとかうどんにありつく事が出来たのですがメニューが凄い
小、大、特 ←(1玉、2玉、3玉ってこと♪)
のみ
あとは冷・温を指定してどんぶりを受け取るだけ
それにトッピングとして揚げ、卵、てんぷらを選んで清算・・・
あとは自分で冷出汁、温出汁、醤油出汁を自分で注いで空いてるところで食べるのですが、テーブルが一つあるだけ!?ほとんどの人が外で立ち食いでした(笑)
店としては、これでもかという位に狭い・ボロい・暑いの3拍子でした(笑)
私は冷小と揚げで210円を払って冷出汁で戴きましたがこれが絶品でした!!!
うどんが生きているというか、しっかりしたコシなのにするする入っていくツルツル感がたまりません。
またここの揚げがまた絶品!!!

といことで、2軒紹介しましたが讃岐うどん、侮れませんよ〜♪
この2軒、並んだ時間が長いのと美味しかったのが共通点でですが
お値段と店構えは両極端でした♪
でも地元としては両方押さえておかなければネ♪ 
posted by マッキー at 21:51| Comment(6) | TrackBack(0) | うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。