2012年03月20日

西の旅U 日御碕神社

「ひのみさき」といえば日本で一番高い灯台が有名ですが地名の由来ともなった場所、日御碕神社を訪れました。
大社を訪れる人は多くてもこちらは案外知られていないようで駐車場にも車は無し…
まずは立派な楼門をくぐります。
ps-1.jpg

立派ですがどこか見覚えがあるような気がしました・・・そうです、現在の社殿は徳川三大将軍家光の命により建てられたもの=日光二荒山神社と同じような作りになってるんですね。
この神社の変わっている所は本社が二つあるというところ。
ひとつは下の宮、ひとつは上の宮です。

下の宮の拝殿
ps-2.jpg
こちらは日没宮(ひしずみのみや)といいお伊勢さんの内宮と同じく天照大神が祀られてます。伊勢は日本んお昼を、日没宮は日本の夜を守るとされています。

さて拝殿の右側に大きな松に守られるように石段があり上の宮の本社が見えます。
ps-3.jpg
こちらは素戔男尊(すさのおのみこと)が祀られており、試練に立ち向かう力を授けてもらえます。
また石段を上ると下の宮の本社が良く見えます。
ps-4.jpg

こちらもパワースポットとして来てみたかったので真っ先に立ち寄りました。
また現地で石碑を見て知ったのですが、ここの砂は健康にもご利益があるという事で御守りを頂戴してきました♪
<参考>
http://ubiquitousjpang.web.fc2.com/zinzya/cyugoku/simaneken/izumosi/hinomisaki2.html

早く病気が治りますように

※写真としては天気が良かったせいもあり空の表現が難しかったです(汗)
これも神様の力でしょうか?(笑)
また時間の都合で灯台にも行けず残念な思いをしました(涙)

posted by マッキー at 10:34| Comment(8) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。